イノベーションを続ける東京の水辺。そこには、忙しない大都会の風景とは違う景色が広がる。

 水の音に耳をすませ、頭上に広がる空に心を解き放つひとときを。おすすめの4店をご紹介。


亀島川とパンとコーヒーと
都心ながら
下町情緒溢れるオアシス

●Cawaii Bread & Coffee
(カワイイ ブレッド&コーヒー)

朝10時には約20種のパンが並ぶ。

 元印刷工場をリノベーションしたベーカリー&カフェ。

香り高いコーヒーにファンも。

 抜けのある店内では、国産小麦と自家製酵母にこだわった自家製パンと、チョコレートのようにとろりとした味わいが特徴のコーヒーが味わえる。京都の美山でコーヒー焙煎所を営むオオヤミノルさんに焙煎してもらっている豆は月替わりで入荷。

“自家製コンフィチュール” 120円と“フレッシュチーズ” 150円を添えた“ベーグルビーツ&ストロベリー” 320円。“アメリカーノ” 400円。

 約14坪と小さいながらも狭さを感じさせない内装は、建築家・西沢立衛さんによるもの。店の奥には静かで穏やかな亀島川の水面を眺めながら食事ができるテラス席も設けている。

亀島川の水上からの購入可。

 東京ウォータータクシーを利用すれば水上からパンと飲み物のセットを購入することもできる(要予約)。

Cawaii Bread & Coffee
(カワイイ ブレッド&コーヒー)

所在地 東京都中央区八丁堀2-30-16 T&Yビル1F
電話番号 03-3523-5040
営業時間 7:00~18:00(日曜 7:00~16:00)
定休日 月・火曜 夏季・冬季休業あり
http://www.cawaiibreadandcoffee.com/

CREA30周年特集 クレア東京

Feature

東京を旅する

Text=Ritsuko Oshima(Giraffe)
Photo=Wataru Sato

この記事の掲載号

東京を旅する

CREA Traveller 2020年冬号

世界中が恋する
東京を旅する

特別定価1,370円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2020年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。