今、釜山は済州島の
海老「タクセウ」に夢中!

●スンビソリ 広安店

 釜山のレストランシーンで大ヒット中の「タクセウ(ミナミアカザエビ)」は、独特の風味や甘みがロブスターにも例えられる済州島名産の手長海老だ。

タクセウをムール貝やトウモロコシと一緒に蒸し上げた「タクセウチム」43,000ウォン~。

 元祖専門店として有名なスンビソリでは質の高いタクセウを揃え、稀少な海老の旨みを伝える。

「タクセウの刺身」36,000ウォン。

 おすすめのメニューはみずみずしい食感と甘みが秀逸な刺身、木槌で豪快にたたき割りながら味わう蒸し物の盛り合わせ。

 タクセウの味を引き立てる済州島のビールや焼酎も充実している。

モダンな店構えも人気の秘密。

スンビソリ 広安店
[숨비소리 광안점/スンビソリ クァンアンジョム]

所在地 釜山広域市水営区広南路84番キル5
電話番号 051-755-8086
営業時間 12:00~23:00
定休日 無休
http://sumbisori.co.kr/

Text=Masami Uwabo
Photo=Asami Enomoto
Coordination=Shinhae Song(TANO International)
Cooperation=Korea Tourism Organization

この記事の掲載号

東京を旅する

CREA Traveller 2020年冬号

世界中が恋する
東京を旅する

特別定価1,370円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2020年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。