こだわりの客室で新しい大阪を満喫

 アートにあふれる話題の空間、ホテルロイヤルクラシック大阪。その館内には、スタンダート、プレミアム、スイートなど150室の客室を用意。

 いずれも安らぎ感にあふれるインテリアで、大阪市街の眺望が新鮮です。

 東西それぞれの客室の窓から差し込む、朝・夕の光に優雅に包まれれば、都心にいることを忘れて、穏やかな時間を過ごすことができます。

 また、ユニークなのが2室のみの「AUDIOスイート」。真空管のハイエンドオーディオ機器を配した音響ルームを備え、好きな音楽の世界に没入することができます。

 さらに、宿泊ゲスト専用レストランで味わうこだわりの朝食、カフェラウンジの華やかなアフタヌーンティーのほか、夜景を眺める「バーラウンジ 雲雲」でグラスを傾けるひとときも素敵……。

 EXPO2025 大阪・関西万博に向けて変貌を遂げる注目のエリア・なんばに誕生したアートなランドマークで、「新しい大阪」を感じる贅沢な休日を満喫したい!

ホテルロイヤルクラシック大阪

所在地 大阪市中央区難波4-3-3
電話番号 06-6633-0030
客室数 150
宿泊料金 1室 22,000円~/2名利用、朝食付き
アクセス 大阪メトロ なんば駅直結
https://hotel-royalclassic.jp/

写真=長谷川 潤
文=矢野詔次郎

この記事の掲載号

手仕事からアートスポットまで <br />デザインで巡る東北

CREA Traveller 2021年秋号

手仕事からアートスポットまで
デザインで巡る東北

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。