肺機能を高めて自らを慈しむ滞在

◆星のや軽井沢

 独創的なテーマで “圧倒的非日常” な滞在体験を提案している「星のや」。

 その原点である星のや軽井沢では、ラグジュアリーの価値観が多様化するなか、恵まれた自然環境を生かした独自スタイルの贅沢を提案しています。

 特別な体験を多彩に用意していますが、そのなかでもウェルネスプログラム〈森林養生〉は、まさにこのリゾートを象徴する贅沢。

 自らを慈しむ2泊3日の体験を通じて、その効果を実感してみたい!

 3日間に及ぶ〈森林養生〉の核となるのが、肺機能の強化。

 新鮮な酸素を全身に巡らせることで免疫力を高め、心身をしっかりリカバリーしていきます。

 リゾートに到着したら、まずは身体教育医学研究所監修による、深呼吸法とウォーキング法のレクチャーを。

 背筋を伸ばし、深く呼吸しながら、目線を遠くに保ち、腕を大きくふって歩く……。

 これを実践するだけで、身体が内側から活性化していくのを感じます。

 そして、それぞれの身体状態に合わせた、望ましい歩き方が身に付いてきたところで、「軽井沢野鳥の森」での森林パワーウォークを実践。

 呼吸を意識しながら森の中を歩くうちに、身体だけでなく、心も健やかになっていくのを実感できます。

 さらに、指圧によって深呼吸しやすい身体へと整えたり、ウォームストーン・トリートメントで全身の緊張をほぐしたり……。

 メディテイションバスでは、温泉入浴指導員の資格をもつスタッフが「深呼吸入浴法」を伝授してくれるなど、養生メニューは実に多彩。

 ユニークなものとしては、材料となる枝を森の中で伐り出だすところから始まる「枝のスプーンづくり」などの体験も。

 手を動かしながら、スプーンづくりに集中していると、自然と緊張状態から心が解放されていき、森とのつながりも感じることができます。

 豊かな森に包まれながら過ごす唯一無二の休日。

 健やかであることの贅沢を存分に体感することができるのです。

写真=志水 隆(軽井沢)
文=矢野詔次郎

この記事の掲載号

手仕事からアートスポットまで デザインで巡る東北

CREA Traveller 2021年秋号

手仕事からアートスポットまで
デザインで巡る東北

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。