マルチカルチャーな街、香港では、多国籍な料理人が知識や文化を交換し、そこからインスピレーションを得た新しい料理が毎日のように生まれている。

 香港らしさが凝縮したファインダイニングから、もう目が離せない。


◆TATE Dining Room & Bar
(テート・ダイニングルーム&バー)

テート・ダイニングルーム&バーは、女性の感性を生かしたプレゼンテーションの美しさも人気。

 テート・ダイニングルーム&バーは、女性の感性を生かしたプレゼンテーションの美しさも人気。

ハーブの香るスープで味わうオーストラリア産和牛のテンダーロインとナス、ロッシーニ風(コース料金に+ 280香港ドル)

 女性の活躍とは何か。いち早くその解を示したのが、シェフのヴィッキー・ラウさんだ。

ヴィッキーさんのシグネチャー。クリーミーなスイートコーンとヤムイモ、オシェトラキャビア。

 美食の世界に「可愛い」を持ち込んだと評され、女性にしか、正確に言えばアジア女性にしかできないであろう、たおやかで美しい世界観を創り上げた。

スカリオン(春タマネギ)の香りが主役の一皿。ロブスターとショウガ、紹興酒のフォームを添えて。

 ディナーは物語を読むように、本を模したメニューから始まる。

店内の様子。

 コースは叙情詩と名付けられ、一品ずつがメインの食材に捧げられた章仕立てになっている。元グラフィックデザイナーだけあって、インテリアや器、料理のデザインにもセンスが光る。

アジアのベスト女性シェフ賞も受賞したヴィッキー・ラウさん。

Dining Room & Bar
(テート・ダイニングルーム&バー)

所在地 210 Hollywood Road, Sheung Wan, Hong Kong
電話番号 852-2555-2172
営業時間 19:00~23:00
定休日 日曜
※コース 1,680香港ドルのみ
http://www.tate.com.hk

※1香港ドル≒13.67円(2019年8月現在)

Feature

多彩に華麗に進化中
最旬ファインダイニング

Photo=Atsushi Hashimoto,Takashi Shimizu
Cooperation=Hong Kong Tourism Board

この記事の掲載号

香港・マカオ

CREA Traveller 2019年秋号

新しさと懐かしさと
香港・マカオ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。