レンガづくりの元邸宅で優雅な滞在がトレンド

Hôtel Nelligan(ホテル・ネリガン)

客室はいずれもシックな雰囲気だが、レザーや毛皮、メタルを要所にあしらって、ちょっとシャープに。

 モントリオールは大都会なので近代的な豪華ホテルも選び放題だが、人気なのが贅沢なブティックホテルやオーベルジュ。歴史地区に立つこのホテルも、そんな人気ホテルのひとつだ。17世紀の街並みの残る通りに、1850年に建てられたレンガづくりの邸宅。モントリオール出身の詩人の名を冠したホテルは、クラシックながらエッジの効いた雰囲気だ。

こちらはラウンジ。ダイニングは2カ所あり、ルーフトップには見晴らしのいいバーもある。

 若いスタッフが多く、どこかキビキビした感じに好感が持てる。部屋のドアを開けると音楽が流れてくる。ゲストを音楽で迎えたいからということだそうで、なるほど人の気配のような温かみが漂う。細やかなおもてなしのあるホテルだ。

Hôtel Nelligan(ホテル・ネリガン)
所在地 106 Rue St-Paul O., Montréal, Québec
電話番号 +1-514-788-2040
客室数 105室
料金 スタンダードルーム 179カナダドル~、ジュニアスイート 229カナダドル~
URL http://hotelnelligan.com/accueil/

<次のページ> 街の食文化を反映する洒落た食料品店

構成・文=大沢さつき
撮影=志水 隆
コーディネイト=鈴木浩子、森 一英
協力=カナダ観光局、プリンス・エドワード島州政府観光局、ケベック州政府観光局

この記事の掲載号

憧れのリヴィエラ

CREA Traveller 2016年冬号

イタリア 奇跡の海岸へ
憧れのリヴィエラ

定価1010円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2016年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。