新旧織り交ぜた文化を感じる那覇の歩いて巡るからこそ見つけられる魅力をご紹介しましょう。

 夜の帳が下りてからも、まちぐゎー付近は何かと楽しい。那覇の“今”を楽しむなら、あえて泡盛や沖縄料理を選ばないのもあり!

 おすすめのお店を7回に渡りご紹介。


食材選び、調理法にこだわる“一期一会”の料理店

◆KAZAMI(カザミ)

 新鮮な魚や旬の食材を、全国各地から取りよせているというKAZAMI。

 「これが定番というメニューはほとんどないですね。今日お出ししたものが、もしかすると明日は食べられないかもしれません」と話すのは店主の嘉数智靖さん。

 仕入れの状況は日々異なるので、メニューは毎日書き換えるという。

 食材選びや調理法に妥協を許さないこだわりが信頼をよび、KAZAMIが提供する酒と料理の“一期一会”を楽しみにやってくる常連も多い。

KAZAMI(カザミ)

所在地 沖縄県那覇市松尾2-10-29
電話番号 098-869-7710
営業時間 12:00~15:00、17:00~23:00(金・土曜 17:00~24:00)
定休日 第3日・月曜
Instagram @kazami_okinawa

Feature

沖縄・那覇で街歩きを堪能!
夜更けの迷宮で陽気に“乾杯!”

Text=Saori Goya
Photographs=Nanae Suzuk
Edit=Shojiro Yano

この記事の掲載号

京都と沖縄 <br />二つの美意識を訪ねて <br />Beautiful Kyoto & Okinawa

CREA Traveller 2022 vol.2

京都と沖縄
二つの美意識を訪ねて
Beautiful Kyoto & Okinawa

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2022 vol.2
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。