香港の飲茶は、古き良き大衆店、格式高い老舗、そしてクリエーティブな創作点心の3つに分けられる。

 味も見た目も素敵な大人向け4店を厳選してご紹介。


Dim Sum Library
(ディムサム・ライブラリー)

 飲茶は朝からランチまで。伝統的なお店はそんなところも多いが、通し営業でいつでも好きなときに飲茶できるのがこちら。

 昔ながらの点心のほか、ベジタリアン向けや、シェフが考案したクリエーティブなものまで、様々なメニューが揃っている。

 特に注目なのが、贅沢な素材を使った新しい点心。定番のエビ蒸し餃子に黒トリュフを合わせたり、北海道のタラバ蟹を春巻きにしたり、バオの具にロブスターを使ったりと、新しい味覚にびっくり。

 洋風スウィーツのような甜点心も楽しい。一人客も歓迎で、ショッピングモールの中にあり、買い物途中に立ち寄れるなど、とにかく使い勝手がいいのも魅力。

Dim Sum Library(ディムサム・ライブラリー)

所在地 124/Level 1, Pacific Place, Admiralty, Hong Kong
電話番号 3643-0088
営業時間 11:30~22:00(土・日曜、祝日 10:30~)
定休日 無休
https://dimsumlibrary.com.hk/

※1香港ドル≒13.67円(2019年8月現在)

Feature

香港に来たら絶対はずせない
飲茶もモダンに進化中

Text=Shifumi Eto
Photo=Takashi Shimizu
Cooperation=Hong Kong Tourism Board

この記事の掲載号

香港・マカオ

CREA Traveller 2019年秋号

新しさと懐かしさと
香港・マカオ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。