華やかな京都の歴史が凝縮する土地に立つ個性派ホテルで、新たな感性に触れる珠玉の休日を楽しもう!

雅なる伝統と次なる創造が出会う場所

◆ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC

 古き佳きものがあるからこそ、新しき良きものが生まれる街・京都。

 そんな唯一無二の街の魅力を体感できるホテルのひとつが、ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULICです。

 ホテルが位置するのは、京都の繁栄に多大な功績を残し、華やかな京文化の発展に貢献した豪商・角倉了以ゆかりの土地。

 さらに日本映画原点の地でもあり、その建築は四代目 坂田藤十郎氏らも学んだ旧立誠小学校の校舎を受け継いだもの。まさに京都の華やかな歴史が凝縮している場所なのです。

 昭和初期に建てられた校舎の面影を残しながら生まれ変わった館内は、優美なインテリアで統一。

 教室を改装した客室のなかには、植栽家・村瀬貴昭さん、彫刻家・樂雅臣さんとの新鮮なコラボレーションによって誕生したユニークな客室「Lab」も。

 話題のアーティストの感性と間近に触れあえる希少な空間とあって、人気の高い一室となっています。

 また、こちらのホテルで見逃せないのが、館内で行われるアクティビティ。

 かつて子どもたちが “立誠” の心を学んだ「自彊室」では、伝統芸能を楽しむイベントなどを随時開催しています。

 観世流能楽師による舞と謡、艶やかな嶋原太夫による歌舞音曲、先斗町の舞妓さんによる唄とおどりなど、どれもが “本物” の体験ばかり。しかも気軽に鑑賞できるのがうれしいところ。

 なお、イベントの開催日や内容はホームページに告知されるので、要チェックです。

 では次のページでは、ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULICならではの、さらなる楽しみをご紹介しましょう。

文=矢野詔次郎
写真=志水 隆、長谷川 潤

この記事の掲載号

京都と沖縄 <br />二つの美意識を訪ねて <br />Beautiful Kyoto & Okinawa

CREA Traveller 2022 vol.2

京都と沖縄
二つの美意識を訪ねて
Beautiful Kyoto & Okinawa

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2022 vol.2
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。