パリ発スキンケアサロンと
コラボレーション
“ソティスアフタヌーンティー”

◆ウェスティン都ホテル京都

 1946年にフランス・パリで誕生し、ヨーロッパで高い人気を誇るプロフェッショナルスキンケアサロン。「ソティス」ブランドはスキンケアのプロ専用化粧品ブランドとして、世界130カ国以上のスキンケアサロン&スパで高い評価を得ている。

 そんな「ソティス」とのコラボレーションアフタヌーンティーを実施中なのが、ウェスティン都ホテル京都だ。

華やかなスイーツにぴったりのドリンクメニューも豊富に用意。ロンネフェルトのフレーバーティーや祇園辻利の煎茶などの中から、好みの1品をチョイスできる。プラス1,000円でグラスシャンパンに変更も可能(おかわり不可)。

 「ソティス」ブランドのラインアップでも、最高峰のシークレットシリーズには広大な“Les Jardins Sothys™(ソティス植物園)”で生まれた新種のバラ「ソティス・ローズ」が使用されている。

 今回のコラボレーションアフタヌーンティーは、そんな「ソティス・ローズ」のイメージから作り上げられたもの。

アフタヌーンティー1台につき、ソティスのアイテム1セットが特典としてプレゼントに。
左から、ハイドラトリプルヒアルロ ハイドレーティングライトクリーム15ml、ボディローション レモン&プチグレンエスケープ30ml。

 パティシエの感性が光るローズの花をモチーフにしたスイーツ、ローズが香るフィナンシェのほか、ジャムやローズの果実であるローズヒップのゼリーが登場。

 それらのスイーツに加え、「ジャンボンブランとクリームチーズのサンド 薔薇ジャムを添えて」などのセイボリーメニューにも、バラが使われている。

デイタイムは、ケーキセットやアフタヌーンティーが楽しめる、バー「ムーンライト」。夜のバータイムには、エンターテイナーの生演奏などで京都の夜をロマンチックに演出する。

 優雅で上質なバラの香りに包まれた、エレガントな時間が楽しめること請け合い。

 そしてこのコラボアフタヌーンティーは、「ソティス」のアイテム付きというのも見逃せないポイントだ。

ソティスアフタヌーンティー

開催日 開催中~2019年11月21日(木) ※前日までに要予約
開催時間 12:00~17:00
開催場所 バー「ムーンライト」(3階)
料金 1名 3,800円(税・サ別) ※2種類の「ソティス」商品おみやげ付き
オンライン予約 https://www.miyakohotels.ne.jp/

ウェスティン都ホテル京都

所在地 京都府京都市東山区粟田口華頂町1
電話番号 075-771-7111(代)
https://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/

文=立花奈緒(ブレーンシップ)