古の温泉地別府は、旅人を迎える工芸が盛ん。そして、民芸が根付く大分もまた、普段の生活に寄り添ってくれる。

 暮らしが楽しくなるお買い物が楽しめるショップや、郷土の美味しいものがいただけるレストランを厳選して12軒ご紹介。

 今回は民芸の器や生活雑貨が所狭しと並んでいる大分市民の生活に寄り添う店「民芸の店 ぶんご」を紹介します。


祖小鹿田焼と郷土玩具に囲まれて

◆民芸の店 ぶんご

 大分市街、府内五番街商店街に50年以上。大分の生活に寄り添う民芸の器や生活雑貨が所狭しと並んでいる。

 特に小鹿田焼の品揃えは圧巻で、現在9軒しか作陶していないうち、ほとんどの窯の物を扱っており、色合いや模様から好みの一枚を探せる。

 ほかにも小石原焼や波佐見焼なども毎日使う器として充実の品揃えだ。また、目を奪われるのが郷土玩具。

 こちらは産地を問わず集めており、愛らしい姿があちこちに(数年待ちといわれる竹田の姫だるまにも出合うことができる)。

 とにかくぎっしりと並んでいるので、お気に入りを見つける宝探しの時間を楽しもう。

民芸の店 ぶんご

所在地 大分市府内五番街
電話番号 097-532-6436
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
http://www.mingei-bungo.com/

Feature

暮らしが楽しくなるお買い物
別府・大分

Photographs=Atsushi Hashimoto

この記事の掲載号

日本の手仕事を探しに

CREA Traveller 2021年春号

日本の手仕事を探しに

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。