古の温泉地別府は、旅人を迎える工芸が盛ん。そして、民芸が根付く大分もまた、普段の生活に寄り添ってくれる。

 暮らしが楽しくなるお買い物が楽しめるショップや、郷土の美味しいものがいただけるレストランを厳選して12軒ご紹介。

 今回は新鮮な魚の刺身を甘辛いタレにさっと漬けた郷土料理「りゅうきゅう」の丼が名物の「与一」を紹介します。


キラキラ輝く新鮮なアジを名物丼で

◆与一(よいち)

 大分には、新鮮な魚の刺身を甘辛いタレにさっと漬けた「りゅうきゅう」という郷土料理がある。魚自慢の居酒屋「与一」では、このりゅうきゅうの丼が名物だ。

 丼の蓋を開けると、透けるほど薄く切り出したアジのりゅうきゅうがぎっしりと一面に敷き詰められ、ごまや大葉などの薬味がアクセント。

 夜はブリや鯛のりゅうきゅうもあり、こちらは厚みを持たせるなど、魚によって切り方を変えるという手間のかけようだ。ランチでも手軽に食べられる大分名物を試してみたい。

与一(よいち)

所在地 大分市中央町4-1-21
電話番号 097-532-4714
営業時間 11:00~14:30(14:00 L.O.)、18:00~22:00
定休日 不定休

Feature

暮らしが楽しくなるお買い物
別府・大分

Photographs=Atsushi Hashimoto

この記事の掲載号

日本の手仕事を探しに

CREA Traveller 2021年春号

日本の手仕事を探しに

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。