お家で過ごす時間が増えて、見直してみたくなった趣味の時間。

 京都の職人さんたちから、手作りの楽しみのヒントを教わりたい。


裁縫始めにぴったり大人可愛い裁縫箱

◆糸六[烏丸五条]

 着物や手工芸にまつわる多くのものづくりに愛用されてきた絹糸・木綿糸を扱う、明治4年創業の糸屋さん。

 昔ながらの趣ある京都の商家にはちょっと意外な“へのへのもへの”の顔マークが目印だ。

 「糸をこうやってカード巻きにしたのは、うちの3代目・六治郎なんですよ」と5代目の今井登美子さん。

 一般客もお買い物できるので、ぜひ足を運んでみて。

糸六

所在地 京都市下京区松原通室町東入る玉津島町298
電話番号 075-343-2525
営業時間 9:00~17:00
定休日 土・日曜・祝日
http://itoroku2525.com/

取材・文=高橋マキ
写真=大島拓也
構成=矢野詔次郎

この記事の掲載号

庭園に遊ぶ

CREA Traveller 2020年秋号

深緑に抱かれ深呼吸!
庭園に遊ぶ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2020年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。