いにしえに栄華を誇った彼の国の、麗しきプリンセスのように。純白のドレスを雅やかに翻し、天に届くほど長き階段を昇りゆく。

 誓いの城門をくぐれば、幸せな未来の第一幕。今、夢はうつつに。


凛として華やかに、誓いの城門へ

ドレス 250,000円(レンタル価格)、420,000円(販売価格)/ノバレーゼ、ヘッドドレス 30,000円(レンタル価格)、180,000円(販売価格)、イヤリング 8,000円(レンタル価格)/ともにジェニファー・ベア(すべてノバレーゼ銀座)

 ロマンティックに波打つラッフルのスカート、優しい余韻を残すトレーンが印象的なドレスは、イタリアの高級素材と熟練の職人による手仕事の賜物。

 胸元にはビジューが仄かに煌めき、夢の世界へと誘う。

 大きな星のイヤリングとカチューシャでモダンにコーディネート。

Edit, Styling & Text=Mami Sekiya
Photographs=YoshSasaguchi(SIGNO)
Hair & Make-up=Rika Matsui(A.K.A.)
Model=Marine(ZUCCA)
Assistant Edit=Mai Ogawa
Coordination=Masaki Maeda(and indy)

この記事の掲載号

物語のある美術館

CREA Traveller 2020年夏号

あなたを待つ場所がある──
物語のある美術館

特別定価1,370円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2020年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。