2棟の大型京町家を
改修した高級宿

◆Nazuna 京都 御所

55平米の広さがある客室「葛切り」は、シモンズ社製のキングベッドを備えた寝室と半露天の檜風呂、専用の庭を備えたラグジュアリータイプの部屋。

 大型の京町家2棟を改修し、和菓子をテーマにしたスモールラグジュアリー旅館「Nazuna 京都 御所(なずな きょうと ごしょ)」は、2019年2月の開業。

 客室は全7室。客室内の庭に露天風呂・半露天風呂を設えたラグジュアリールーム、ゆったりとした内風呂を設えたデラックスタイプ、それぞれの客室に、「串団子」「最中」「八つ橋」「羊羹」「落雁」といった和菓子の名が付けられている。

「葛切り」の半露天風呂。浴槽からゆったりと庭を眺められるようにと、浴室には庭に面した大きく開放的な窓が設えられている。

 その和菓子からとった室名をテーマにした客室は、すべて異なる独創的な設えだ。現代的なインテリアが伝統的な京町家を彩るさまは繊細で美しい。

高い技術を持つ職人たちが館内の梁・建具などを丹精込めて甦らせ、天井の高い広々としたロビーエリア(写真)からは材木の保管場所であった当時の姿がうかがえる。

 滞在中、ゲストは誰でも自由に利用できる「囲炉裏ラウンジ」では、チェックイン後から深夜まで、アルコール類やソフトドリンクを軽食とともに楽しむことができる。

 また朝は、ここで厳選された四季折々の食材を使った、こだわりの朝食を。

「囲炉裏ラウンジ」で供される朝食のイメージ。囲炉裏で炭火を使って調理することで立ち上がる、香ばしい香りが食欲をそそる。

 高い天井に走る梁、美しく装飾された建具など、館内の随所にかつてこの建物が材木屋として使われていた頃の名残を見ることができる。

 改修前の面影を残しながらも、全室に床暖房など最新設備を備えたこの宿は、京町家でのユニークかつ上質な宿泊体験を叶えてくれる。

Nazuna 京都 御所

所在地 京都市中京区花立町255-1
電話番号 075-708-6870
https://www.nazuna.co/ja/property/nazuna-kyoto-gosho/

Column

至福のホテル最新ニュース

ラグジュアリーなリゾート、洗練されたシティホテル、和みの温泉旅館……。
世界の津々浦々から、とっておきの最新情報をお届けします!

文=立花奈緒(ブレーンシップ)