気分をすっきり解放したくなったとき、無性に求めたくなるのは、とびきりの温泉と美味しいもの。

 ゆったり湯につかって過ごすマインドフルな時間で心身を軽やかにリセットしてさらに気持ちがふわりと華やぐ素敵な美食のひとときを満喫すれば、もう何も言うことはなし。

 これからの季節におすすめの“おいしい温泉”を厳選して6軒ご紹介します。


至福の感情に満たされるリゾート

◆ザ・リッツ・カールトン日光
[ 栃木・日光 ]

【2020年7月15日(水)開業】

 上質なリゾートで過ごす特別な時間―それを理想的な形で実現するザ・リッツ・カールトン日光。

 霊峰・男体山の聖なる姿を静かに水面に映し、清涼な空気に包まれる中禅寺湖畔に2020年夏オープン。

 古くから欧米の要人にも愛された安息の地としての歴史を受け継ぎながら、洗練されたホスピタリティでゲストを魅了する。

 眺望絶佳なロビーラウンジで味わうアフタヌーンティー、栃木食材の新たな魅力に出合える和・洋のダイニングなど、心を満たす“極上”がいっぱいだ。

 お目当ては、開湯約1,200年を誇る日光湯元温泉の硫黄泉。乳白色の露天風呂は、天然の保湿成分であるメタケイ酸を豊富に含み、美人湯の“濃ゆい”効能をたっぷり肌に染みわたらせたい。

 さらに、スパトリートメントや、座禅、修験道体験、星空観賞など心に効くアクティビティにも挑戦すれば、癒やしは完璧。

 今夏には開業1周年を迎え、さらにブラッシュアップされるおもてなしに乞うご期待だ。

ザ・リッツ・カールトン日光

所在地 栃木県日光市中宮祠2482
電話番号 0288-25-6666
客室数 94室
料金(1名) 99,740円~(1室2名利用、朝食付き)
交通 東武日光駅からバスで約40分
https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/nikko

Feature

年末年始に行きたい
とびきりの温泉と美味しいもの

Text・Edit=Shojiro Yano
Photogarphs=Nanae Suzuki

この記事の掲載号

2021年 日本の島旅へ

CREA Traveller 2021年夏号

2021年 日本の島旅へ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。