夏でも雪を頂く標高3000m級の立山連峰。水深1000mの海底谷を刻む富山湾。高低差4000mが生み出す四季折々の豊かな自然、食、文化が富山県にはあります。

 歴史と伝統、そして活力にあふれた「越の国」を発見する旅に、あなたも出かけませんか。富山の魅力を4つのテーマごとに紹介します。

» 富山の見どころダイジェスト
» 越中の「匠」を訪ねる
» ものづくりのまち高岡
» 伝統が息づく南砺

2015年春、富山がもっと近くなる!

北陸新幹線で東京⇔富山は2時間7分

 長年待ち望まれていた北陸新幹線がいよいよ2015年の春開業します。今まで3時間11分かかっていた東京-富山間は2時間7分に短縮。富山県内では新黒部駅(新設・仮称)、富山駅(既存駅併設)、新高岡駅(新設・仮称)の3駅がお客さまをお迎えします。


大きな画像を見る

富山の見どころダイジェスト

<次のページ> 富山の見どころダイジェスト1

photo:Atsushi Hashimoto / Mami Yamada
illustration:Megumi Asakura
text:CREA Traveller
produced:Sachiko Seki
cooperation:Toyama-ken / Toyama-shi / Takaoka-shi / Nanto-shi

この記事の掲載号

ルーヴル美術館

CREA Traveller 2013年夏号

[決定版]
ルーヴル美術館

特別定価1100円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2013年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。