有明海に面した島原半島で、サステナブルな食の形を目指すムーブメントが起き始めている。

 志を持った生産者、そのバトンを受け取る料理人。「巡り」の中で生まれた健やかな食、自然の鼓動を体感できる旅へ。

 長崎・雲仙でおすすめの心躍る3軒をご紹介。


雲仙の滋味深い有機野菜の発信地

◆オーガニック直売所 タネト

 風土に根ざした食を発信する会社「オーガニックベース」の奥津爾さんが営む直売所。

 車で20分圏内の畑で採れる無農薬・無肥料の野菜を中心に、オーガニックをキーワードにした加工品やパンなどを販売。

 雲仙・島原エリアの物語のあるお土産を探すならここ!

 奥様の料理家・典子さんが手がけるランチも人気で、野菜の使い方のヒントになる。

 食品以外にも使わなくなったものが誰かの手に渡るサイクルを作ろうと、人気陶芸家のB級品や古本も取り扱っており、心に響く一点ものを見つけるのが楽しい。

オーガニック直売所 タネト

所在地 長崎県雲仙市千々石町丙2138-1
電話番号 0957-37-2238
営業時間 10:00~16:00(土・日曜、祝日 10:00 ~18:00)
定休日 水曜
https://www.organic-base.com/info/taneto_start/

Photographs=Wataru Sato

この記事の掲載号

日本の手仕事を探しに

CREA Traveller 2021年春号

日本の手仕事を探しに

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。