これまで訪ねた世界のホテルの数、なんと2,000軒以上!

 「ホテルが生活の一部」と語る野尻佳孝さんの愛するホテルとは? 訪れたホテルの中からおすすめの9軒をご紹介。

 さらに、野尻さんのホテルへの熱い想いと、日本国内で手がけた2軒のホテル、TRUNK(HOTEL)とTRUNK(HOUSE)もご紹介します。


心の底からくつろげるここは“夢の我が家”

◆ETT HEM(エトヘム)
[STOCKHOLM/SWEDEN]

 エトヘムのコンセプトは“心地いい、理想の自宅”だ。たとえば、客室、ラウンジなど、ホテル内のあらゆるところに花が毎日活けられている。

 ゲストはいつでも好きな時間と場所で、新鮮な地元の食材を使った料理を食べ、キッチンのドリンクを気ままに取り出すこともできる。

 まるで家族のように迎えてくれるスタッフにも、心温まること間違いなしだ。

ETT HEM(エトヘム)

所在地 2 Sköldungagatan, SE-114 27 Stockholm
電話番号 +46-8-200-590
客室数 12室
料金 3,970スウェーデン・クローナ~(1スウェーデン・クローナ≒12円)
https://www.etthem.se/

野尻佳孝さん

1972年東京都生まれ。明治大学卒業後、26歳で「テイクアンドギヴ・ニーズ」を設立。事業立ち上げのため、上海、香港、ロサンゼルスでホテル暮らしをした経験も。現在、東京で「TRUNK(HOTEL)」「TRUNK(HOUSE)」を運営。

※レートなどは、2020年12月雑誌発売時の情報です。

Feature

文=井筒麻三子、矢野詔次郎
構成=矢野詔次郎

この記事の掲載号

進化する世界のホテル

CREA Traveller 2021年冬号

進化する世界のホテル

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。