いつの時代も、最高の食材と熟練の技術、あたたかなホスピタリティで迎えてくれるホテルダイニング。

 愛され続ける伝統の逸品から贅を尽くした新作のひと皿まで、ホテルの肉料理から目が離せません!


現代に受け継がれる、伝統のステーキ

◆IMPERIAL HOTEL TOKYO(帝国ホテル 東京)
[東京・日比谷]

 日本のフランス料理の礎を築き、数多くの名料理人を育て上げてきた帝国ホテル。

 この場所から生まれた伝説のメニューといえば“シャリアピンステーキ”。玉ねぎに漬け込みやわらかさを増した牛ランプ肉に、甘く香り高い玉ねぎのソテーをたっぷりと。

 80年以上美食家たちを虜にしてきたステーキは、お肉好きなら一度は食べておきたい逸品。

IMPERIAL HOTEL TOKYO(帝国ホテル 東京)「ラ ブラスリー」

所在地 東京都千代田区内幸町1-1-1
電話番号 03-3539-8073
営業時間 11:30~14:30、17:30~21:30
定休日 無休
サービス料 10%
https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/
※現在休業中。詳しくはお問い合わせを。

文=河合知子
編集=矢野詔次郎

この記事の掲載号

進化する世界のホテル

CREA Traveller 2021年冬号

進化する世界のホテル

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。