サーファーを眺めながら海沿いの散歩道をゆき旧市街の可愛い店舗を覗き歩いて小腹が空いたらバルをはしごしてピンチョスを。これが、正解。

 美しい街並みと、おすすめのお店5軒を紹介。


バスク生まれの実力派サーフブランド

●PUKAS(プーカス)

 旧市街のほか、ラ・スリオラビーチ前など、県内に5店舗を構えるサンセバのサーフカルチャーの中心的なショップ。

 レンタルボード、スクールはビジター利用も可能。

 ショップに揃うオリジナルデザインのウェアやコップなどライフスタイルグッズはどれもおしゃれで、リーズナブル。

PUKAS(プーカス)

所在地 Calle Mayor, 5, Donostia/San Sebastián, Guipúzcoa, País Vasco
電話番号 943-427-22
営業時間 10:00~20:00、土曜 10:00~20:30
定休日 日曜
https://pukassurf.com/

Feature

“美味しい”だけではない
サンセバの新しい歩き方

Photo=Takashi Shimizu
Coordination=Yuki Kobayashi、Yumi Oyama

この記事の掲載号

まだ見ぬスペインへ

CREA Traveller 2020年春号

まだ見ぬスペインへ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2020年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。