ホームパーティにも手みやげにもぴったりのアイテムが勢揃い!

 今年2020年は例年よりも桜の開花が早く、街のあちこちがもう桜色に。

 そこで今回ご紹介するのは、この時期だけのホテルの限定春グルメ。

 おうちにいながらでもお花見気分が楽しめる、味よし、香りよし、そして見た目もキュートな期間限定の桜スイーツ情報をお届けします!


“さくら花見ボックス”が新登場!

◆アンダーズ 東京

プチサイズの桜やいちごのスイーツを詰め合わせた「さくら花見ボックス」2,700円。販売期間は、2020年4月30日(木)まで。

 各レストランやスパで、多彩な春のスペシャルメニューを用意しているアンダーズ 東京。

 「ペストリー ショップ」では今年も桜をふんだんに使用した“さくらスイーツ”を販売中だ。

 なかでも人気の1品は、さくらと苺のかわいらしいプティガトーをボックスに詰め込んだ「さくら花見ボックス」。

 こちらは、さくらロールケーキ、さくらモンブラン、さくらマカロン、さくらシュークリーム、苺とピスタチオムース、苺タルト、苺ショートケーキ、苺ミルフィーユがセットになったオリジナルアソート。

 桜色の包みがかわいらしく、手みやげにも喜ばれること間違いなし!

アンダーズ 東京のシグネチャースイーツのひとつ、エクレアも春仕様で販売中。「さくらエクレア」スモール200円、ラージ450円。

 「さくら花見ボックス」のほかにも、季節感あふれる桜アイテムはまだまだある。

 単品のラインアップは、次の6品。

 「さくらマカロン3個入り」1,200円~、「さくらエクレア」200円~、「さくらロールケーキ」520円、「さくらモンブラン」550円、「さくらチーズタルト」500円、「さくらヴェリーヌ」650円。

 いずれも販売期間は、2020年4月30日(木)まで。

上からラズベリー、ピスタチオのクリーム、グリオットチェリーのジュレ、桜のムースが層になった「さくらヴェリーヌ」各650円。スプーンで混ぜて、奥深い味のハーモニーを楽しんで。

アンダーズ 東京

所在地 東京都港区虎ノ門1-23-4
電話番号 03-6830-7765(ペストリー ショップ直通)
https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/pastry-shop/

文=立花奈緒(ブレーンシップ)