羊蹄山、ニセコ連峰の絶景が広がる壮大なランドスケープ

 パウダースノーの聖地とうたわれる、ニセコの花園エリア。

 蝦夷富士として親しまれる名峰「羊蹄山」とニセコ連峰の壮大なランドスケープが一望できるロケーションに、「パーク ハイアット ニセコ HANAZONO」が2020年1月20日(月)にグランドオープンした。

日本の伝統家屋にインスパイアされたという客室には、障子をモチーフにしたパーテーションや日本式の深い浴槽を設置したバスルームなどが。室内の随所に日本の伝統が生かされている。

 客室数は、スイート9室を含む全100室。このホテル客室に加え、80室以上のレジデンスもある。ホテルの客室はすべて65平方メートル以上の広さを誇り、ゆったりとしたリビングとダイニングスペースを確保。床から天井まで広がる一面の大きな窓の外には、羊蹄山、ニセコ連峰などニセコの大自然の絶景が広がる。

 その造りは、日本古来の建築素材(木材や石材)をふんだんに使用することで、客室そのものがまるで自然と共存しているかのようだ。

 温泉大浴場のみならず、9室のスイートにはワンランク上のステイを満喫してほしいと、半露天風呂が完備されている。

文=立花奈緒(ブレーンシップ)