オランダと言えば、古くはローマ帝国時代まで遡れるほど、長く歴史の続く国。

 それだけに昔から残る古い建物も数多く存在するのだが、そういった建物を「リノベーション」または「コンバージョン」し、全く新しく生まれ変わらせたレトロモダンな施設が今、地元っ子はもちろん、世界中の観光客からも非常に人気を集めている。

 今回はその中でも、インスタ映えも間違いなしのお洒落スポットだけをピックアップ。

心揺さぶる麗しさ
“世界一美しい書店”
「ドミニカネン」

 オランダ最古の都市として知られるマーストリヒトの街中にひっそりと佇むブックショップ。

 外観からは本屋さんだとわかりにくいものの、一足踏み入れると、目に飛び込んでくるのは、中世のままの印象を残す教会の内装と、ずらりと並ぶスチールの本棚。

 コントラストがついているようで、どこかしっくりと馴染んでいるその姿は当然ながら人々の心を惹きつけて離さないものがあり、2012年にはイギリス「ガーディアン」紙の"世界で最も美しい書店"に選ばれたというのも頷ける。

(C)Mamiko Izutsu

 この建物は約800年前にドミニコ会修道院の教会として生まれたものの、歴史の流れとともに、教区は二度に渡ってこの教会を放棄。

 書店となる前は自転車の保管場所として使用されていたが、2006年にオランダ人建築家によって改装され、今の姿に生まれ変わった。

 かつて祭壇であった場所は現在カフェになっており、飲み物や軽食を楽しみながら、のんびり寛ぐこともできる。

Boekhandel Dominicanen

所在地 Dominicanerkerkstraat1, 6211 CZ Maastricht
電話番号 +31 (0)43 -4100-010
営業時間 9:00~18:00(月曜10:00~、日曜12:00~、木曜~21:00)
定休日 無休
https://www.libris.nl/dominicanen/

文=井筒麻三子
撮影=鈴木春恵