ポルトガルから上陸した
魚類の缶詰専門店

約50ブランド、600種という品揃え。試食コーナーもある。各商品には簡単な日本語の説明文も添えられ、安心して選ぶことができる。

 大航海時代を牽引した海洋国家ポルトガル。 実は、魚類缶詰製造業の歴史も長い。

 1853年に設立されたポルトガルの魚類缶詰製造業組合のアンテナショップで、2016年にマカオに上陸。

 ポルトガル各地のメーカーの缶詰が壁一面にズラリと並ぶ光景は圧巻。

左はオリーブオイル漬けの缶詰。下のタイは150パタカ。上のイカは90パタカ。右はシマガツオの缶詰 55パタカ。
左からサーモンのパテ 45パタカ、サバのパテ 30パタカ。

 日本ではなかなかお目にかかれない異国情緒溢れるカラフル&レトロなデザインのパッケージは見ているだけでも楽しく、お土産にもぴったりだ。セナド広場から福隆新街へ向かう途中の便利な場所にある。

カラフルな缶詰の数々に思わず足を止めてしまう。

Loja das Conservas Macau
(ロージャ・ダシュ・コンセルヴァシュ・マカオ)

所在地 No.9, Travessa do Aterro Novo, Macau 
電話番号 853-6571-8214
営業時間 11:00~20:00(金・土曜 11:00~21:00)
定休日 不定休
https://www.facebook.com/lojadasconservasmacau/

Text=Yujin Katsube
Photo=Takashi Shimizu
Cooperation=Macao Government Tourism Office

この記事の掲載号

香港・マカオ

CREA Traveller 2019年秋号

新しさと懐かしさと
香港・マカオ

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。