地図を頼りに歩けば
島は巨大な博物館

 フォーゴ・アイランド・インの創業者であるコブ氏は、雇用の確保や観光収入の増加だけでなく、アートでも島を盛り上げたいと考えている。

 ホテルを設計したサンダース氏に、島に6軒のスタジオ建築も依頼。数カ所に建てられたスタジオでは、世界中から招かれたアーティストたちが創作活動に励むが、スタジオ自体も建築物として優れたデザインになっている。

 ホームページなどで紹介されている地図を頼りに六つのスタジオを訪ねて回ることは、島を訪れた観客の間で人気のアクティビティになっている。つまりフォーゴ島全体が巨大な建築博物館なのだ。

 フォーゴ・アイランド・インでは、繊細にデザインされた調度品の数々にも心を奪われた。島を訪れた人はフォーゴ・アイランド・ショップへ行けば、調度品が生まれる現場を見学したり、作品を手に入れたりできる。

 もともとはインの開業に合わせて、世界中からデザイナーを招き、島の伝統を継承しつつモダンさも備えたデザインの家具を作り始めたのだという。

 フォーゴ島らしいデザインとは素材の持ち味を生かした形のことで、たとえば木の根の曲がった形状をそのままチェアの脚に用いる。シンプルでありながら長く愛用できそうに感じるのは、自然の摂理に忠実な造形になっているからだろう。

ホテルと歩み続ける
最旬デザインの現場

●Fogo Island Shop
(フォーゴ・アイランド・ショップ)

Fogo Island Shop
(フォーゴ・アイランド・ショップ)

所在地 193 Main Road, Joe Batt's Arm, Newfoundland
電話番号 709-658-7013
営業時間 9:00~16:30
定休日 土・日曜
https://fogoislandshop.ca/

Text=Mamiko Kume
Photo=Takashi Shimizu
Coordination=Yasuyo Hibino(fish*co.)
Cooperation=Destination Canada

この記事の掲載号

幸せのカナダ

CREA Traveller 2018年秋号

幸せのカナダ

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2018年秋号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。