Special Interview
美弥るりか×七海ひろき
変わりゆく日々をしなやかに、自分らしく生きる2人がインタビュー初共演。

宝塚歌劇団を退団後、常に新しい表情を見せてくれる美弥るりかさんと七海ひろきさん。自己プロデュース力に長けた2人が、これからの時代をどう生きるのか。真の美しさを引き出すニュートラルメイクとともに、スペシャルインタビューをお届けします。

これからの時代をどう生きるか。
歩み出したそれぞれの道

宝塚歌劇団の人気男役スターとして活躍した2人。退団後も“自分らしいスタイル”を模索し、しなやかに活動するその姿は、めまぐるしく変化し続けるこの時代の中でひときわ光を放ち、私たちの心を強く捉える。

ともに過ごした日々は
キラキラした思い出でいっぱい

出身地も同じ、同期入団で、退団のタイミングもほぼ同じ。でも実はこうした共演は初めてだというこの日、2人の以心伝心によって、ある奇跡が…! 仲間であり、ライバルであり、互いに互いの大ファン。21年間にぎっしり詰まった2人だけの思い出を、特別におすそわけしてもらった。

常に自分自身と対話しながら模索する。
インタビューから見えてきた、
芯の強さと柔軟な姿勢

2人のインタビューに共通したキーワードとして挙がったのが「ニュートラル」な心のポジションや姿勢。無理せず心地よくしなやかに、でも自分らしさと自分のやりたいことに対する思いは決して揺らがない。芯は強く、でも柔らかい在り方が、その美しさにつながっているのかもしれない。

SPECIAL CONTENTS

顔を合わせれば、いつでもその瞬間に戻れる——。誰よりも長く、青春時代をともに過ごした2人の舞台上とは異なる、とびきりリラックスした素顔と固い絆。

自分らしさって?
自問自答しながら見つけた、美弥るりかさんの内なる変化とこれから。

限られた時間の中で濃い表現を。新しい環境で見出した七海ひろきさんの“あるべき姿”とは?

カラーレスでヌーディ——だけどほんの少し遊び心を。洗練されていて、センシュアルな美しさから見えた、時代に寄り添うジェンダーレスなメイクアップの可能性。

[美弥さん]ライトパープルロングシャツ 46,200円、中に着たシアーシャツ 35,200円、一番下に着たシアーリブTシャツ 8,250円、ライトパープルスラックス 39,600円/オーラリー(03-6427-7141) シルバーフープピアス 47,300円、シルバーチェーンネックレス 53,900円、右手中指にしたシルバーリング 41,800円、左手中指にしたシルバーリング 41,800円/オール ブルース(エドストローム オフィス 03-6427-5901) シルバーブレスレット 30,800円/ミラ(スタジオ ファブワーク 03-6438-9575)

[七海さん]オーバーコート 60,500円/ウル(エンケル 03-6812-9897) 中に着たボックスシャツ 27,500円、ストライプスラックス 39,600円/オーラリー(03-6427-7141) ゴールドイヤーカフ 29,700円、右腕にしたゴールドバングル 45,100円/オール ブルース(エドストローム オフィス 03-6427-5901) 左腕にしたシルバーブレスレット 39,600円/ミラ(スタジオ ファブワーク 03-6438-9575)

美弥るりか

アーティスト、俳優。2003年に宝塚歌劇団に入団(89期)。幅広い役柄を好演し、人気と実力を兼ね備えた男役スターとして活躍後、2019年6月に退団。ジェンダーフリーな表現者、アーティストとして活動中。7月からは音楽劇「GREAT PRETENDER グレートプリテンダー」にて、物語のキーマン・フランス人の詐欺師(コンフィデンスマン)ローラン・ティエリー役を演じる。

七海ひろき

アーティストとして俳優、声優、歌手など多方面で活動。2003年に宝塚歌劇団に入団(89期)。2015年に宙組から星組へと組替えし、2019年3月に退団。6月末に主演舞台『Color of Theater「ROSSO」』、7月よりワンマンライブ『One-manLIVE773“FIVESTAR”』、10月には舞台『令和千本桜~義経と弁慶/コロッケものまねオンステージ2021』に出演。

STAFF

photographs:Takeshi Takagi(SIGNO)
hair & make-up:Tomoko Okada(TRON)[Rurika Miya], Ikuko Shindo(TRON)[Hiroki Nanami]
styling:Yumeno Ogawa
videographs:Kiichi Matsumoto
text:Kyoko Murahana
digital produce:Ryo Hosoya, Akinori Okamura
edit:Kanako Shibuya

SHARE

RANKING

  • HOURLY
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY