世界には数々の絶景があるけれど、オーストラリアほど多彩な表情を見せてくれる国はほかにない。

 赤土の大地、紺碧のビーチ、うっそうとした熱帯雨林――。そんな大自然のバリエーションにどっぷりと浸れるよう進化したラグジュアリーロッジを訪ねたい。

 おすすめのホテルを9軒ご紹介。


#1 聖地ウルルを臨む、桃源郷

 第1回は聖地ウルルを臨むロンギチュード131°を紹介。「経度131°」という名を持つオーストラリアを代表するラグジュアリーロッジだ。アボリジニの聖地であり世界遺産の一枚岩ウルルを望む究極のロケーションは手つかずの大平原に囲まれた、完全にゲストだけの空間。

» この記事を見る


#2 バムルプレインズ、カカドゥの自然を満喫できるホテル

 第2回はワイルドライフをリアルに体感する秘境の宿バムルプレインズを紹介。トップエンドと呼ばれるオーストラリア北部に横たわるカカドゥ国立公園は野生動物のサンクチュアリ。先住民アボリジニの文化や歴史を辿る知の宝庫でもある。そのカカドゥを余すことなく体験できるサファリ・ロッジがここだ。

» この記事を見る


#3 エルクエストロ、最後の秘境に佇む絶景のホテル

 第3回は最後の秘境とも称される西オーストラリア州最北のキンバリーに佇むエルクエストロを紹介。西オーストラリア州最北のキンバリーは、雨季には立ち入りが禁止される険しい峡谷や大河が果てしなく広がるオーストラリア最後の秘境だ。

» この記事を見る

この記事の掲載号

進化する世界のホテル

CREA Traveller 2021年冬号

進化する世界のホテル

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。