個性的なホテルが続々と登場するなか、星野リゾートでは2つのブランドに注目。気軽に旅を楽しむ“BEB”、街を楽しむ“OMO”で、気の合う仲間と愉快な旅を楽しもう!


“居酒屋以上 旅未満”の楽しい時間を

◆星野リゾート BEB5軽井沢[長野・軽井沢]

 2019年春にデビューを果たした星野リゾートが手がける最新ホテルブランド“BEB”。そのコンセプトはなんと“居酒屋以上 旅未満 ルーズに過ごすホテル”だそう。一体どんなホテルなのかといえば……。

 その第1号となる星野リゾート BEB5軽井沢は、自分のペースでくつろげる楽しいホテル。気の合う仲間と“居酒屋よりも素敵に”、そして“旅行よりも気軽に”、ゆるりとルーズな時間を過ごせるのが魅力だ。

 客室は、ロフトスタイルの“ヤグラルーム”をはじめ、コンパクトながら快適。24時間オープンしているパブリックスペース“TAMARIBA”では、DJブースから音楽が流れ、カフェも併設。もし朝食時間に遅れても“なにかしら”用意してくれ、チェックアウトも“表向き11時”。状況に応じてルーズに対応してくれるそう。

 さらに、このホテルの個性を際立たせているのが、期間限定で開催される“ハプニングステイ”。2019年夏バージョンの場合、難しい計算式を解かないと部屋番号がわからなかったり、異常に大きいルームキーを渡されたり、部屋に入るとまさかの“Wブッキング(!?)”だったり……。

 また、2020年秋バージョンでは、ルームキーがイガ栗だったり、ベッドの掛布団をめくるとキノコが生えていたりと、びっくり、どっきりの連続。

 2021年もさらなるハプニングをただいま企画中。乞うご期待だ。

●これまで実際に起きたハプニングをご紹介します!

星野リゾート BEB5軽井沢

所在地 長野県軽井沢町星野
電話番号 0570-073-022(星野リゾート予約センター)
客室数 73
料金(1名) 6,000円~(1室3名利用)
サービス料 なし
アクセス 軽井沢駅から車で約15分
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/beb5karuizawa/

文=矢野詔次郎
撮影=志水 隆(東京大塚)

この記事の掲載号

進化する世界のホテル

CREA Traveller 2021年冬号

進化する世界のホテル

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。