トスカーナの大地が育む美味は滋味深い一皿となって喜びを運ぶ。香しく誘いかけるレストランで、人の手が生み出す珠玉の数々。おすすめレストランを7軒ご紹介。


食材の産地や安全性に
配慮した郷土料理

●Rooster
(ルースター)

うどんに似た郷土パスタ、ピチを鴨とカラブリア州名物、トロペア産のタマネギで。もっちりとした食感が美味。10ユーロ。

 開店後あっという間に行列ができる人気店となった「ルースター・カフェ」が、共和国広場のすぐ裏手に2号店となるレストランをオープンした。

“牛肉のタリアータ”は地元キャンティの赤ワインをソースに。16ユーロ。

 長年、料理学校の講師も務めてきたシェフが作る料理は、食材の産地や安全性に配慮した郷土料理がベース。

パッションフルーツの酸味が爽やかなホワイトチョコレートのムース。5.50ユーロ。

 パスタやニョッキ、ソース類はホームメイドにこだわり、誰もが美味しいと思う定番料理にアレンジを加えた前菜やメインは安心感と満足感がいっぱいだ。

左:バーカウンターもありカクテルも豊富。
右:大きなニワトリの看板が目印。

 ワインも料理に合わせて地元のものを中心に、手頃なテーブルワインからハイブランドまで幅広く揃う。

ついつい長居したくなる、ゆったりとしたソファ席。

 テーブルにはソファが配され、ブラウンでまとめた内装はゆっくりとくつろいで食事ができる雰囲気になっている。リラックスしながらも土地のものに舌鼓を。

店内は花や枝、絵画、オブジェなどが随所に飾られ、ここにしかないリラックス感を醸し出している。

 ランチ、ディナータイム以外は、ドリンクのみの利用もできるので、都合に合わせて使い分けたい。

左:トウモロコシのポレンタに地中海で獲れる小ダコ、モスカルディーニ、とろけるチーズのストラッチャテッラを添えた前菜。10ユーロ。
右:イタリアでよく食べられる野菜、アーティチョークをパンフライにして前菜に。ホクホク感が美味。“テガメ・ディ・カルチョーフィ” 8.50ユーロ。

Rooster(ルースター)

所在地 Via Porta Rossa 63R, Firenze, Toscana
電話番号 055-2645006
営業時間 12:00~23:00
定休日 月曜
https://www.roosterfirenze.com/

Feature

伝統に新味をプラス!
フィレンツェ美食店7選

Text & Photo=Ryoko Fujihara

この記事の掲載号

イタリア

CREA Traveller 2019年夏号

ダ・ヴィンチの愛した
イタリア

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。