新たな伝説に立ち会う
唯一無二の滞在

●ラッフルズ シンガポール

1887年の開業以来、多くの伝説を生み出してきたラッフルズ シンガポール。このたび全面改修工事が完了し、伝統が醸し出す優美な空間に最先端の快適性を備えて、さらに進化。世界各国のエリートトラベラーたちを魅了している。

 ここに泊まりたいから旅に出る。

 まさにそうしたデスティネーションホテルとして、130年余りもの長い歴史を重ねてきたラッフルズ シンガポール。

 この世界屈指の名門ホテルがこのたび1年8カ月にわたる全面改修を終え、美しい扉を再び開いた。

今回の全面改修では、ダイニングが大幅にグレードアップ。3ツ星女性シェフとして大活躍するアンヌ・ソフィー・ピック氏による優雅なダイニング「ラ・ダム・ドゥ・ピック」も新登場した。
政府から国定記念物に指定されている歴史的建築。

 白亜の輝きを取り戻したコロニアル調のファサードは、絢爛たる時代へと旅人たちをいざない、サマセット・モーム、チャーリー・チャップリン、エリザベス・テイラーらが館内でくつろいだ華麗な時間を今に蘇らせる。

グランドロビーで味わえる伝統のアフタヌーンティー。
ビクトリア調の空間が美しいコロネード(柱廊)。

構成・文=矢野詔次郎

この記事の掲載号

東京を旅する

CREA Traveller 2020年冬号

世界中が恋する
東京を旅する

特別定価1,370円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2020年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。