全国各地、地元が誇る美味しいものを1品ずつご紹介。今回ピックアップするのは、土地ごとの名物をギュギュッと詰めこんだ、非常時のストックのみならず持ち寄りパーティーにもぴったりの「ご当地缶詰」! 北海道から沖縄まで、計47品を厳選しました。

 第6回は、中国エリアの「ご当地缶詰」です。

» 第1回 北海道・東北篇
» 第2回 関東篇
» 第3回 北陸・甲信越篇
» 第4回 東海篇
» 第5回 近畿篇
» 第7回 四国篇
» 第8回 九州・沖縄篇

◆鳥取県

ゲゲゲの妖怪楽園の
「妖怪おでん缶」

妖怪おでん缶 各371円(各95g)。

開けてびっくり
あの妖怪のおでんが登場!

 ゲゲゲの鬼太郎の生みの親、 水木しげる氏の出身地・境港。この街にあるテーマパーク「ゲゲゲの妖怪楽園」で人気なのが、この妖怪おでん缶。

 「一反木綿」や「ぬりかべ」の形をした可愛いこんにゃくが入っていて、小さいフォーク付きなのですぐに食べられる。

 缶はいろいろなデザインがあり、お土産にすれば話題をさらうこと間違いなし!

ゲゲゲの妖怪楽園
所在地 鳥取県境港市栄町138
電話番号 0859-44-2889
http://www.yokairakuen.jp/
※通販不可

<次のページ> 脂ののったノドグロを生かした贅沢缶

2018.03.01(木)
文・構成=Five Star Corporation
撮影=釜谷洋史

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!