小松めぐみの和菓子で和む、ほっこり時間

小松めぐみの和菓子で和む、ほっこり時間

銀座の老舗和菓子店「空也」とコラボした
パレスホテル東京のアフタヌーンティー

二段目には三角、
三段目には四角の美味が満載

二段目のお重(右)の三角形のセイボリー(甘くない軽食)は「三角稲荷寿司」「スモークサーモンとサワークリームのサンドウィッチ」「ライ麦パンとチキンのサンドウィッチ」「野菜のフリッタータ」「胡瓜とグリーンオリーブ&マスタード」「パルマ産プロシュート」「カマンベールチーズ」。三段目のお重(左)には「カシューナッツ入り薩摩芋のキャラメリゼ」「黒胡麻のフロランティーヌ」など、和素材を取り入れた四角いスイーツがいろいろ。

 パレスホテル東京「グランド キッチン」の岡村英司シェフが担当する二段目のお重は、稲荷寿司やサンドウィッチ、カマンベールチーズなどを三角形に仕立てたもの。

 また同ホテルペストリーシェフ窪田修己氏が担当する三段目のお重には、四角形のボンボンショコラやマロンケーキ、大納言スコーン、ホテル名物の千代ちょこなどが盛り込まれています。

三段目のお重。「マンゴ入り紫蘇のジュレ」(右上)や「日本酒風味の抹茶ラミントン」(中央)は、爽やかな和テイストが印象的。

 ホテルのアフタヌーンティーはドリンクのお代わりができるのも魅力ですが、ザ パレス ラウンジのドリンクは20種類以上とラインナップが豊富なうえ、ジャパニーズティーも充実。和菓子との相性も心配無用です。

 秋の休日の午後はパレスホテル東京と「空也」5代目山口彦之氏のコラボレーションアフタヌーンティーで、趣向を凝らした和スイーツを満喫してみてはいかがでしょうか。

THE PALACE LOUNGE(ザ パレス ラウンジ)
所在地 東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京
電話番号 03-3211-5309
営業時間 11:30~18:30(L.O.)
アフタヌーンティー提供時間 13:00~16:30(土・日・祝は14:00~)
定休日 無休
http://www.palacehoteltokyo.com/restaurant/the_palace_lounge.php

小松めぐみ (こまつ めぐみ)
東京都生まれ。食い道楽の親の影響で、10代半ばにして料理に目覚める。大学卒業後、出版社勤務を経てフリーランスに。2000年に独立し、主に雑誌で飲食関連の記事を編集している。

2017.09.13(水)

文・撮影=小松めぐみ

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ