Gallery

由緒正しき「東京都庭園美術館」
100年近く続く庭園とアートの妙

Tokyo

Share it

  • Pinterest

山口啓介《花の心臓/蘭、紫の雲》2002年/版画から立体まで様々なジャンルの作品を手がける。本展では、生花と造花を使って、自然と人工の対比を考える「カセットプラント」や絵画作品を展示。Photo:高嶋清俊

山口啓介《花の心臓/蘭、紫の雲》2002年/版画から立体まで様々なジャンルの作品を手がける。本展では、生花と造花を使って、自然と人工の対比を考える「カセットプラント」や絵画作品を展示。Photo:高嶋清俊