毎年アップデートしたい“かごバッグ”。この春夏、より洗練された都会に似合うタイプが勢揃いしている。

 グッチやサンローランは、あのおなじみデザインが“かご仕様”に。

 ロエベの「バルーン」はラフィアが華やかにラッフル加工されて。

 ブルネロ クチネリのクールなクラッチや、太めのストラップ&ゴールドを効かせたフェンディの巾着型も捨てがたい。

 レザーや金属とナチュラル素材の組み合わせが粋なうえ、より軽やかなシンセティック素材をナチュラルに仕上げているものもあり。

 ラグジュアリーブランドならでは、だ。コロナ禍で旅はまだお預けでも、シティ派バッグでリゾート気分を味わいたいもの。

フェンディ ジャパン

電話番号 03-3514-6187
https://www.fendi.com/


ロエベ ジャパン クライアントサービス

電話番号 03-6215-6116
https://www.loewe.com/


サンローラン クライアントサービス

フリーダイヤル 0120-95-2746
https://www.ysl.com/


グッチ ジャパン クライアントサービス

フリーダイヤル 0120-95-2746
https://www.gucci.com/


ブルネロ クチネリ ジャパン

電話番号 03-5276-8300
https://shop.brunellocucinelli.com/

Feature

Traveller's Choice
旅するラグジュアリー

Edit & Text=Mami Sekiya
Photo=Tetsuya Niikura(SIGNO)

この記事の掲載号

日本の手仕事を探しに

CREA Traveller 2021年春号

日本の手仕事を探しに

定価1,350円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2021年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。