丼! 蕎麦! 焼鳥! 東京・和のファストフードめぐり

丼! 蕎麦! 焼鳥! 東京・和のファストフードめぐり

黄ニラの風味と豚バラの旨みが絶品!
今、東京で食すべき蕎麦の名店3選

 注文してから数分でサッと出される丼や蕎麦、焼鳥は、日本伝統のファストフード。

 料理研究家の神田賀子さんに、“早うまめし”を味わえる東京のお店をご紹介いただきました。

» 第1回  丼 -DONBURI-
» 第3回  焼鳥 -YAKITORI-

【蕎麦 -SOBA-】
専門店の王道料理とアレンジ蕎麦が魅力的

 有名店で修業した主人の感性が光る「おそばの甲賀」や「つきじ文化人」、大手蕎麦チェーンの新業態「蕎麦きり みよた」で出合える、オリジナルのアレンジ蕎麦が楽しい。

◆ おそばの甲賀

「豚にらそば」を目指してGO!

 赤坂の名店「砂場」で修業した甲賀氏が8年前に開業。埼玉県三芳町の蕎麦粉を石臼で挽いて打つ蕎麦は、喉越しよく香り高い正統派。黄ニラの風味が心地よい独自メニュー「豚にらそば」1,400円は、カリッと焼かれた豚バラの旨みがつゆを通して麵に絡み、やみつきになる。

細挽きと粗挽きの2種の蕎麦粉で柔らかさとぬめりを出した「蕎麦がき」950円。

おそばの甲賀
所在地 東京都港区西麻布2-14-5
電話番号 03-3797-6860
営業時間 11:30~14:30(L.O.)、17:00~21:00(L.O.)
定休日 日曜、第2・4土曜
URL http://osobanokouga.com/

<次のページ> 温故知新の肴と厳選酒で一献

2016.02.17(水)

text=Megumi Komatsu
photographs=Tamon Matsuzono

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2016年3月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ