街の名物店や話題のブーランジュリー、人里離れた名店まで、CREA読者の口コミを中心に全国から63軒のパン屋さんをセレクト。47都道府県のパンを巡る旅に出てみては?

» 他の都道府県のご当地パンを見る


#27 大阪府

◆Painduce

野菜がいきいきとした
旬のあるパン

左から:ネギとブルーチーズのタルティーヌ 450円、キャベツと生ハムエメンタールチーズ 330円。

 契約農家から仕入れる季節の野菜を自由な発想で生地と組み合わせ、個性豊かな惣菜パンを生み出すベーカリー。

「商品は菓子パンからハード系まで幅広いですが、目を引くのは惣菜パン。旬の野菜を生かしたパンは、もはや料理と呼べるクオリティです」(30歳・介護)

Painduce(パンデュース)

所在地 大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOS1F
電話番号 06-6205-7720
営業時間 8:00~19:00、土祝~18:00
定休日 日曜
http://painduce.com/

2019.06.05(水)
文=Five Star Corporation
撮影=文藝春秋

CREA 2019年6月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

なんでこんなにパンが好き?

CREA 2019年6月号

おいしくて楽しくてみんなが夢中……でも
なんでこんなにパンが好き?

定価780円

毎日楽しめる、皆でシェアできる、そのままでも、調理してもおいしい、しあわせの香りがする……。パンってやっぱりいいですよね。それにしても、ブームが終わらず皆の心を掴んで離さないのはなぜ? そこで今回は、パンを愛する人たちに“好き”の理由を伺い、旬のトピックスを徹底調査。保存版のパンガイドができました。