雑貨マニアで旅のエキスパートの森井ユカさんの新刊『地元スーパーのおいしいもの、旅をしながら見つけてきました。47都道府県!』(ダイヤモンド社)に登場する中から、各都道府県の“選りすぐりの逸品”と、オモシロ&オイシイ地元話を特別公開!

 今回は近畿エリアの「地元スーパーのおいしいもの」です。


◆ 滋賀

コタケの
「寿浜」

「寿浜」198円

 これも前作の日本一周で滋賀を訪れた折りに口にして、かすかに粘りを感じる柔らかな食感と、きな粉の香りの豊かさがずっと記憶に残っていた、大好きなお菓子。

 シンプルなパッケージも変わらず、嬉しくなる。琵琶湖に連れて行って記念撮影。

 長浜市は特徴の際立ったご当地食が多く、2日ではとても食べ尽くせない。

真っ赤なパッケージの京納豆

2017.01.27(金)
文・撮影=森井ユカ

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!