雑貨マニアで旅のエキスパートの森井ユカさんの新刊『地元スーパーのおいしいもの、旅をしながら見つけてきました。47都道府県!』(ダイヤモンド社)に登場する中から、各都道府県の“選りすぐりの逸品”と、オモシロ&オイシイ地元話を特別公開!

 今回は東海エリアの「地元スーパーのおいしいもの」です。


◆ 岐阜

「見里餅(さとえも)」

「見里餅(さとえも)」543円

 ちょっと細めのちくわのような、スティック状の形が気になり、思わずカゴに入れてしまったご当地餅。

 飛騨のうるち米を使用。店員さんによると、ほうれん草農家の副業として作られた物とのこと。好みの長さに切って食べられるので、実はかなり便利。

 内陸の飛騨にはユニークな食品も多く、スーパーに何時間居ても飽きない。

七味と刻んだネギを合わせると無敵

2017.01.25(水)
文・撮影=森井ユカ

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!