木の葉を揺らす風の音に耳をすまし、何もしない贅沢な時間を楽しむ。忙しない日常の疲れを癒しに、大自然の中の宿へ出かけてみませんか。ありのままの自然に囲まれたネイチャーホテルを、国内外から10軒ご紹介。

他のネイチャーホテルを見る

忘れられない
幻想的なレイクビュー

[三重県]
◆伊勢志摩エバーグレイズ

ロマンチックな夕暮れ時。美しい景色の中で、おいしいディナーが味わえる。

 志摩半島の入り江にあるフロリダをイメージした敷地内にはコテージやキャビンなどが点在。

ゆったり寝られる天蓋付きの広いベッド。部屋の中は冷暖房完備で快適にキャンプが楽しめる。

 中でも注目はレイクサイドのグランピング施設。夕暮れ時には、ライトアップされた建物が水面に映り驚くほど美しい。

穏やかなプライベートラグーン。部屋の桟橋につながれた専用カヌーで、好きな時に水上散歩へ漕ぎ出せる。

 カヌーでの水上散歩、クラフトイベントなどアクティビティも充実。

伊勢志摩エバーグレイズ
所在地 三重県志摩市磯部町穴川1365-10 
フリーダイヤル 0120-592-364
チェックイン/アウト IN 14:00/OUT 11:00 
1室2名料金(1名あたり) 1泊2食付 32,300円(税込)~
客室数 5棟(グランピング)テント19区画、キャビン51棟
交通 近鉄穴川駅より徒歩10分、近鉄磯部駅よりタクシーで約5分
http://www.everglades.jp/

2018.05.21(月)
Text=Mayumi Amano

CREA 2018年6月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この特集の掲載号

アウトドアのいいもの150。

CREA 2018年6月号

OUTDOOR, BEST OF BEST 150
アウトドアのいいもの150。

定価780円

「この特集に、もっと早くに出会いたかった!」。一冊を作り終えた現在の心境です。目の前の6月号には、「自分で作った雑誌に、かつてこれほど付箋をつけたことがあったかな」と驚くほどの量の付箋が……。もう、欲しいものばかり。〈アウトドアのいいもの〉が教えてくれた、「徹底的に機能性を考えるとデザイン的にも洗練される」という発見。今年いちばんワクワクしました。