美食の伊勢志摩で訪ねたい 地元の名店6選

美食の伊勢志摩で訪ねたい 地元の名店6選

伊勢のフレンチ「ココット山下」の
和風カルボナーラうどんが美味しい!

 伊勢海老、鮑、鮮魚、海藻と揃った、伊勢志摩の海の幸。料理人がそれぞれに腕を振るった料理はどれも個性に溢れ五感を刺激してくれる。気鋭の寿司店から、地元で長く愛される居酒屋、新しいフレンチまで、多彩な口福の数々。スタイルや雰囲気は違っても、地元ならではの美食を堪能できる顔ぶれが揃う。

» 第1回 全国に知られる江戸前寿司「こま田」
» 第2回 老若男女に愛され百年「一月家」
» 第3回 郷土料理も揃う居酒屋「向井酒の店」
» 第4回 漁師が営む魚居酒屋「大家族」
» 第5回 鉄板フレンチ「ラ ターブル ダキ」

フレンチキッチンで味わう
鮮やかに旬を盛り込む一皿

◆ ココット山下 (Cocotte Yamashita)

左:活気も気持ちいいカウンターキッチン。
右:“伊勢志摩ロイヤルポークのパテ・ド・カンパーニュ”(1,500円)。

 伊勢に生まれ育ったオーナーシェフの山下由華さんが、かつての賑わいを取り戻してほしいと外宮の参道に店を構えたのは2010年のこと。以来、年々賑わいを増す参道の料理店として地元で愛されてきた。

 フランスでその美味しさや使いこなしに感銘を受けたというココットを中心にした料理を際立たせているのは、ふんだんに使われる地元食材だ。贅沢な素材よりも、志摩・波切漁港に揚がる魚介や海藻、地元のブランド豚や鶏、伊勢の地野菜、実家で採れる山菜など、伊勢に暮らす人々が身近に味わう食材が盛り込まれているのが嬉しい。

左:熱々のココットに溶き卵と伊勢うどんを入れ、バターを絡めて味わう“ココット伊勢うどん”(800円)。
右:“平目のポワレ 伊勢大根と蕗のとうのソース”は季節おすすめコース(6,000円)からの一品。料理はすべて税込み。

 毎月1日早朝に限定で供される朔日(ついたち)粥や、和風カルボナーラといった味わいのココット伊勢うどんなど、ここならではの味も魅力。

ココット山下(Cocotte Yamashita)
所在地 三重県伊勢市本町19-21
電話番号 0596-25-9910
営業時間 ランチ 11:30~14:00/カフェ 14:00~16:00/ディナー 18:00~21:00(L.O.)
定休日 水曜、第1・3火曜(祝日の場合は営業)
http://ise-cocotte.com/
※毎月1日は、朔日粥を販売(6:00~8:00)

<この記事の掲載号>

CREA Traveller 2017年春号

Fulfilled with ASIA
満たされるアジア
微笑みの楽園リゾート

定価1110円(税込)

購入はこちら

2017.05.16(火)

取材・文=大和まこ
撮影=志水 隆

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA Traveller 2017年春号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ