朝はおかゆがあればいい

朝はおかゆがあればいい

白いおかゆを引き立ててくれる
味わい広がる「常備菜」レシピ

「ふき味噌」のレシピ

■材料(作りやすい分量)
・ふきのとう:5個(約30g)
・味噌:20g
・皮付ピーナッツ:10g
・ピーナッツオイル、またはサラダ油:大さじ1
・みりん、砂糖:各適量

■作り方
(1) オーブンを80℃に予熱する。
(2) ピーナッツは薄皮をはがし、フライパンで軽く乾煎りし、熱いうちに包丁で細かく砕く。
(3) ふきのとうを小さめの耐熱容器(ふきのとうがすべて入るくらい)に入れ、かぶるくらいのピーナッツオイルを注ぎ、中火にかける。ふつふつしてきたら80℃のオーブンで10分ほど焼く。
(4) (3)のふきのとうをみじん切りにしてボウルに移し、
(2)のピーナッツ、味噌を加えて混ぜ合わせる。味をみながらみりんと砂糖を加え、好みの甘さに仕上げる。冷蔵庫で1週間ほど保存可能。

<次のページ> 「大豆のオイル漬け」のレシピ

2018.04.16(月)

Text=Mei Hojo
Photographs=Shinsaku Kato
Cooking=OKAZU DESIGN
Styling=Mariko Nakazato

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2017年4月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ