伝統のアフタヌーンティーも、進化し続けるロンドンにあっては、次々と新しいかたちで登場している。アジア風、スペイン風から温室でいただくものまで、ほかにはないティータイム体験を探して、いざ出発!

» 第1回 2種類のアフタヌーンティーを楽しめるレストラン
» 第2回 ミシュランシェフによるスパニッシュアフタヌーンティー
» 第3回 ヘルシー&デリシャスなヴィーガン料理のアフタヌーンティー
» 第4回 緑に囲まれた温室の中で寛ぐ午後の紅茶時間
» 第6回 ロンドン初“デザートレストラン”のアフタヌーンティー

お茶の時間にアンティーク・ショッピングも

◆ Candella Tea Room (カンデラ・ティー・ルーム)

一日中オーダー可能なアフタヌーンティーは、サンドイッチとスコーン、お茶のセットで15.95ポンド。お茶の種類は90近くある。

 アンティーク店が軒を連ねるケンジントン・チャーチ・ストリートにあるティールーム。店内に配された家具もすべてアンティークで、個人宅でくつろぐようにお茶を飲んでほしいという女性オーナーの思いが込められている。

 サンドイッチとスコーンと紅茶がセットになったアフタヌーンティーは、ほどよいボリューム。ポットやカップなど、アンティークアイテムの販売も行っている。

Candella Tea Room(カンデラ・ティー・ルーム)
所在地 34 Kensington Church St., London W8 4HA
電話番号 020-7937-4161
営業時間 9:00~19:00
定休日 無休
URL http://www.candellatearoom.com/
※パウンドケーキなどのケーキ類もある

Photo=Sean Myers
Text=Kazuyo Yasuda(KRess Europe)
Coordination=Chisato Hashizume

この記事の掲載号

熱きロンドン

CREA Traveller 2016年夏号

永遠に飽くことのない王都へ
熱きロンドン

定価1110円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2016年夏号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。