ロンドンで楽しむ進化型アフタヌーンティー

ロンドンで楽しむ進化型アフタヌーンティー

ロンドンのヴィーガン料理店が供する
アフタヌーンティーのメニューとは?

 伝統のアフタヌーンティーも、進化し続けるロンドンにあっては、次々と新しいかたちで登場している。アジア風、スペイン風から温室でいただくものまで、ほかにはないティータイム体験を探して、いざ出発!

» 第1回 2種類のアフタヌーンティーを楽しめるレストラン
» 第2回 ミシュランシェフによるスパニッシュアフタヌーンティー
» 第4回 緑に囲まれた温室の中で寛ぐ午後の紅茶時間
» 第5回 アンティーク・ショッピングをしながらティータイム
» 第6回 ロンドン初“デザートレストラン”のアフタヌーンティー

ヘルシー&デリシャスなヴィーガンレストラン

◆ La Suite West (ラ・スイート・ウェスト)

アフタヌーンティー27ポンド。スウィーツの皿には、生のニンジンを使ったローキャロット・ケーキやポレンタのケーキ、ココナッツミルクを用いたチョコレートキャラメル・ケーキなどが並ぶ。サンドイッチのフィリングは、ポートベロー・マッシュルーム・パテやスクランブル豆腐、アボカド・チリ・ムースなど、満足感たっぷり。スコーンにはバターではなくマーガリンが使用されている。ホイップしたココナッツクリームとジャム、そしてフレッシュなイチゴを添えて。

 ベジタリアン料理のなかでも、卵やバターといった動物性食品を完全に排したヴィーガン料理のアフタヌーンティーを味わえる場所。

ジャスミンやグリーンティー、ハイビスカスなど、9種類からお茶をチョイス。

 ローフードを意識したケーキや、卵の代わりに豆腐を用いたサンドイッチなど、ヴィーガン料理の奥深さを感じられる料理は、ヘルシーにしてしっかり濃厚な味わいで、物足りなさは皆無。

暗めの照明が落ち着いた雰囲気。屋外のテラス席もある。

 12時からオーダーできるので、ランチ代わりにもおすすめ。完食しても罪悪感ゼロなのが嬉しい。

閑静な裏通りに面したホテル内のレストラン。

La Suite West(ラ・スイート・ウェスト)
所在地 41-51 Inverness Terrace, London W2 3JN
電話番号 020-7313-8484
営業時間 6:30~15:00(木・金曜 ~23:00、土・日曜 7:00~23:00)、
アフタヌーンティー 12:00~17:30(月~水曜は~15:00)
定休日 無休
URL http://www.lasuitewest.com/

<この記事の掲載号>

CREA Traveller 2016年夏号

永遠に飽くことのない王都へ
熱きロンドン
PASSIONATE LONDON

定価1110円(税込)

2016.06.16(木)

Photo=Sean Myers
Text=Kazuyo Yasuda(KRess Europe)
Coordination=Chisato Hashizume

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA Traveller 2016年夏号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ