古関千恵子の世界極楽ビーチ百景

古関千恵子の世界極楽ビーチ百景

アーユルヴェーダで極楽気分!
スリランカの空港に近い便利なビーチ

#067 Negombo
ニゴンボ(スリランカ)

モルディブ帰りに立ち寄ればお得な気分?

テラスに大人2名でも浸かれるジャクジーバスを設置したジェットウィング・ブルーのスイートルーム。デイベッドに横になりながら、ビーチをいつまでも眺めていたくなります。

 モルディブの北東、ティアドロップのような形をした島国スリランカ。2009年に内戦が終結してからというもの、一気にリゾート開発が加速中。ここ数年、新たなる旅先として注目を集めています。

 建築家ジェフリー・バワが手がけた多くのホテルが集まるベントータ、サーファーの間で人気が高いヒッカドゥア、世界遺産のゴールなど、島の南西部の百数十キロにおよぶ通称“黄金海岸”、ゴールデンビーチには魅惑的なビーチリゾートが連なっています。

庶民の足、三輪オートリキシャが並ぶ海岸と並行したメインストリート。(C)トラベルファクトリージャパン(外部サイト)

 そんな黄金海岸の中でも、行きやすさでおすすめしたいのが、空の玄関口であるバンダラナイケ国際空港から北へ約12キロに位置するニゴンボ。空港から車で20分足らずでアプローチできる、海辺ののどかなリゾート地です。

 モルディブからの帰り道、スリランカでの乗り継ぎ待ち時間がたっぷりあったので、ニゴンボへ出かけてみることになりました。

<次のページ> デザインと機能性がみごとに両立したホテル

2015.10.24(土)

文・撮影=古関千恵子

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ