今日の絶景

今日の絶景

モスクワの「赤の広場」の片隅で
静かに敬虔な祈りが捧げられる聖堂

Magnificent View #580
カザン聖母聖堂(ロシア)

(C) Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 モスクワの赤の広場の一角に立つかわいらしいこの建物は、カザン聖母聖堂。17世紀初頭に起きたロシア・ポーランド戦争で、ポーランド・リトアニア軍の侵攻を防いだことを記念して建てられた教会だ。その名は、ロシア正教会で尊ばれるカザンの聖母の肖像があったことに由来している。

 オリジナルの建物は、1936年、正教会を反革命の温床とみなしていたスターリンにより、ほかの教会ともども破壊されている。現在の建物は、建設当時の設計図と写真をヒントに、1990年から1993年にかけて再建されたもの。ソ連崩壊後、ロシア正教会の復権にともない、モスクワに数ある教会のなかで先陣を切って再建された。

 メルヘンチックな外観ではあるものの、ワシリー寺院やレーニン廟など、有名な観光スポットが揃う赤の広場の中では、比較的目立たない存在。だが、敬虔な祈りの場として、地元の人々に愛されている。

2015.05.03(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ