いつか見たい名作、いつか訪ねたい美術館は増えるばかり。数えたらきりがないところに、さらなるお誘いです。スケールの違いを、マニアックな蒐集を、道程を、ぜひとも楽しんで!


500体以上の彫刻を設置
サンゴの育成促進も

●海底美術館 (メキシコ)

プンタ・ニスックにあるジェイソン・デカイレス・テイラーの作品。“Reclamation” Jason deCaires Taylor © MUSA

 カリブ海の青い海に潜ると、なんと現代彫刻に出合える。そんな海底美術館が、カンクンにあるMUSA(ムーサ)だ。

海藻やサンゴが茂る彫刻の周りは魚の楽園。“Understanding” Elier Amado Gil © MUSA

 イギリス人彫刻家ジェイソン・デカイレス・テイラーらによる500体以上もの彫刻が設置され、サンゴの育成を促す環境保護も兼ねている。

シュノーケリングして見学できる。“The Gardener of Hope” Jason deCaires Taylor © MUSA

 マンチョネスの彫刻群は、水深8メートルに設置されているので、スキューバダイビングで鑑賞を。

 プンタ・ニスックの彫刻群は水深4メートルなのでシュノーケリングかグラスボトムボートで見学。

《理解》という題の作品。“Understanding” Elier Amado Gil © MUSA

 またプンタ・サムの彫刻はシュノーケリングがおすすめ。いずれもツアーに参加すること。

海底美術館

所在地 Cda Las Golondrinas 24, Isla Mujeres, Mexico
電話番号 998 206 0182
開館時間 9:00~16:00(ビジターセンター)
定休日 無休
拝観料金 グラスボトムボート 47USドル、シュノーケリング 47USドル、ダイビング 90USドル~、ビジターセンター 30USドル
http://musamexico.org/

Feature

世界の個性派美術館

Text=Eri Kurobe

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。