いつか見たい名作、いつか訪ねたい美術館は増えるばかり。数えたらきりがないところに、さらなるお誘いです。スケールの違いを、マニアックな蒐集を、道程を、ぜひとも楽しんで!


世界の名画を陶板で
システィーナ礼拝堂も再現!

●大塚国際美術館 (日本)

圧巻のシスティーナ・ホール。©大塚国際美術館

 世界で唯一の「陶板名画美術館」が、この大塚国際美術館だ。

ゴッホ幻の《ヒマワリ》。©大塚国際美術館
カフェ・フィンセント内には「アルルのゴッホの部屋」をリアルに再現。©大塚国際美術館

 陶板名画とは、大塚オーミ陶業株式会社の特殊技術によって、陶器の板にオリジナル作品と同じ大きさと色で絵画を再現したもの。

モネの《大睡蓮》。©大塚国際美術館

 ダ・ヴィンチ、ラファエロ、ゴヤ、ゴッホ、ピカソなどの名画をはじめ、世界26カ国、190余の美術館が所蔵する古代壁画から現代絵画まで至宝の西洋名画1,000余点が一堂に会し、日本に居ながらにして世界の美術館が体験できる。

館内のカフェ・ド・ジヴェルニーではモネの池を眺めながら軽食やケーキを。©大塚国際美術館

 古代遺跡や礼拝堂などの壁画を環境空間ごと再現しているのも特徴で、システィーナ礼拝堂天井画および壁画を完全再現したホールは圧巻。

正面玄関。©大塚国際美術館

大塚国際美術館

所在地 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
電話番号 088-687-3737
開館時間 9:30~17:00(最終チケット販売 16:00)
定休日 月曜(8月は無休、その他に特別休館あり)
入館料金 3,240円
http://o-museum.or.jp/

Feature

世界の個性派美術館

Text=Eri Kurobe

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。