いつか見たい名作、いつか訪ねたい美術館は増えるばかり。数えたらきりがないところに、さらなるお誘いです。スケールの違いを、マニアックな蒐集を、道程を、ぜひとも楽しんで!


オーディオガイドで
音声も楽しめる

●楽器博物館 (ベルギー)

美しく彩色されたハープシコード。©Musée des instruments de musique

 楽器を専門にしている稀少な博物館で、欧州随一の楽器コレクション数を誇る。

アールヌーヴォー様式の建物。©Musée des instruments de musique

 アールヌーヴォー調の美しい建物は、旧百貨店オールドイングランドの建物を転用したもの。

 7,000点のコレクションのうち1,100の楽器が4つのギャラリーに展示されている。

中国の古琴や排簫など、伝統的な楽器が展示された部屋もある。©Musée des instruments de musique

 ハープシコードやバイオリンを含む西洋の楽器の他、古代の楽器やインド、チベットなど世界の楽器を展示。

 工房で楽器の構造を知ることもでき、またオーディオガイドで音声を楽しむこともできる。

7つのラッパを持つトロンボーン。©Musée des instruments de musique

 教育的なワークショップも盛んに行われている。眺めの良い最上階のテラス付カフェレストランもおすすめだ。

楽器博物館

所在地 Montagne de la Cour 2, Brussels, Belgium
電話番号 02 545 01 30、02 502 95 08(レストラン)
開館時間 9:30~17:00(土・日曜、祝日 10:00~、最終入館 16:15)
定休日 月曜、5月1日、11月1、11日
入館料金 10ユーロ
http://www.mim.be/

Feature

世界の個性派美術館

Text=Eri Kurobe

この記事の掲載号

知られざる世界美術館の旅

CREA Traveller 2019年冬号

知られざる
世界美術館の旅

定価1,110円 (税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2019年冬号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。