おしゃれなデザインと良心的な価格で大人気のスウェーデンのホームファニッシングカンパニー「イケア」。イケアで働くスタッフの中でも特に収納上手な3名が、絶賛愛用中のイケアアイテムを披露! 

 初回は、インテリアプランナーとして活躍中の伊藤愛子さんです。


ダークトーンのボックス使いで
物が多くてもスッキリとした空間に

◆Case01 伊藤愛子さん
(IKEA港北 インテリアプランナー)

 スタイリッシュで機能的な収納グッズの審美眼に優れた、IKEA港北屈指の収納上手と評判の伊藤愛子さん。24平米の1K+ロフトの部屋でひとり暮らしをしている彼女が特に意識しているのは、“色味”。

「色数が多くなるとごちゃごちゃして見えるので、収納アイテムは基本的に、黒、茶、白、ステンレスの4色で統一しています」(伊藤愛子さん)

 そんな伊藤さんのお気に入り収納アイテムはこちら!

部屋が広く見えるワードローブ

「扉がミラーガラスになっているので、部屋全体が明るくなるうえ、奥行きが出て広く見えます。中の収納を、引き出しやバスケットなどで自分流にカスタマイズできるのもポイント。特に、仕切り付きのトレイは、アクセサリーなど細々とした物を収納するのに重宝。上からひと目で見渡せて、朝の支度時間も短縮できます」(伊藤愛子さん)

■商品詳細

PAX/パックス ワードローブ 

35,300円(幅 100cm/奥行き 60cm/高さ 201.2cm)


KOMPLEMENT/コムプレメント 引き出し式トレイ 

6,700円(幅 96.5cm/フレームの幅 100cm/奥行き 56.3cm/高さ 6.3cm/フレームの奥行き 58 cm/最大荷重 10kg)

2018.12.26(水)
文=ヨダヒロコ(六識)
撮影=平松市聖
撮影協力=IKEA港北

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!